水漏れやつまりは緊急修理の依頼を

緊急水回り修理会社に水漏れやつまりを見てもらうことは、家を長持ちさせるためにも大切なことです。どんなに防水加工されていても年月が経てば効果が弱まり、浸水を防ぐことができなくなってしまいます。壁裏はカビが生えやすくなりますし、床下が湿ってしまうとシロアリの被害がでる恐れがあります。シロアリは暗くて湿っているところが好きで木造住宅なら特に気をつけなければなりません。

夏場の気温が高い時期は、水漏れやつまりを放置していると溜まった水が腐敗して異臭を放つ恐れがあり、蚊やハエなどの虫も発生しやすくなるでしょう。冬場に放置するのも危険で、氷点下になるときには凍結破損してしまう心配があります。結露に見えるような僅かな水滴の漏れ方でも軽視せず、早急に直しましょう。水回りのことなら何でも対応してくれる修理会社が多いですが、ダメージが大きい水漏れやつまりほど優れた技術を持つところにお願いしないと同じ箇所で再発しかねません。

部品交換したのに解決しなくてもう一度お願いが必要になったのでは時間と費用の無駄です。修理会社のランキングサイトを信用するより、どれだけ実績があるかを調べて依頼したほうがよいです。そもそも誰が作ったか分からないランキングは、特定の会社に都合がいいようにつくられているので、実際の評判とは違う恐れがあります。修理会社を探すときの参考程度にして、自身で比較検討をした方がよいでしょう。

依頼先に迷ったときは修理を専門としている会社より、上下水道の公共工事を引き受けている会社の修理部門に依頼した方が信頼できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする